準備運動

ボイストレーニング教室などのレッスン風景を見ていると、本格的なボイスレッスンに入る前に準備運動をしていることも多いです。

これはボイストレーニングでは大切なポイントになっていて、この準備運動を引き金にして喉を目覚めさせてあげる効果もあります。

トレーニング前のストレッチとして行われることが多く、ボイトレ前のストレッチを行うかどうかによって、効果が全然違ってくるのです。

ボイトレ前の準備運動には色々なものが考えられますが、一例を紹介しますので、自主的にボイトレを行う前の準備運動として取り入れてみるのもよいでしょう。

首を前後左右に傾けたり、右回転、左回転と軽い感じで回してみるのもよいです。

また、首の左右の筋肉を揉み解してみたり、頬骨のあたりを軽くマッサージするのもよいでしょう。

息を吐きながらの柔軟体操も効果的で、これは実際の歌手などが行っているのをテレビなどで見たことがある人もいるはずです。

準備運動は、これから行う物事に体をより対応しやすくしてあげるものなので、ボイストレーニングによって得た技術をより吸収しやすくするためのものでもあります。

このように考えれば準備運動の重要性の高さが理解できるのではないでしょうか。

自主練習でボイストレーニングを行う場合は、これらの準備運動が疎かになることも珍しくないので、自主練習の質を一段階高める意味を込めても、自分なりに色々考えた準備運動をこなしてみるとよいです。